妄想でも夢が膨らむ楽しさ
Show MenuHide Menu

高額当選したことは誰にも言わない

億万長者の夢を買うことの出来る宝くじを買い続けていますが、本当にいつか当てることが出来るとは思っていません。そうそう高額当選出来るとは考えられないのです。確率的には、とても小さな確率ですので、それを都合良く当てることが出来るだなんて思い込めないのです。しかしそれでももしも宝くじで一等や二等の当選が出来たらと妄想せずにはいられません。
もしも宝くじの高額当選のあたりを掴むことが出来たらと妄想するのなら、都合の良いことばかり考えてしまうかもしれません。そのお金で何を買おうかなと、そう考えるのも普通です。一億円を超えるようなまとまった金額の現金があったのなら、それでほとんどのものを購入できます。家でも車でもどんなジャンルの高級品でも購入できます。そういった普段手の届かないものを手に入れるような妄想をするのも楽しいです。
ですが宝くじの高額当選は怖い側面も有ります。そこも妄想しておくのが、もしもの時のための備えになるかもしれません。もしも高額の当選をしたとしても、それでもそのことを他の人に言わないというのが、とても大切なことです。人にそのことを喋ってしまうと、人の見る目が変わってしまいます。自分を見る目が変わってしまいますし、自分が相手を見る目も変わってしまいます。
お金が人を変えてしまうというのはよくある話です。実際に海外や国内の宝くじの当選者が、人生を大きく変えてしまっています。海外では当選を申告して公表するのが決まりの国も多いです。だからこそ必ずそのことを周りにも知られてしまいます。しかし日本ではそのことを隠すことが出来ます。言わないという選択肢も用意されているのです。
宝くじの高額当選をしたことは誰にも言わないという選択肢を選べます。それを選べば、少なくとも周りの人間は変わりません。自分の夢のためにお金を使うだけで済めば、自分自身を見失わずに済みます。人間関係を壊さない事こそが、大切なことなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です